ベラジョンカジノ 練習

ベラジョンカジノでは、ライブカジノ以外であれば「練習」することができます。(無料)
berajyonn練習.JPG
先ほどベラジョンにアクセスした際の画面です。
〇で囲んだ、「セーラームーン」みたいな絵の、ムーンプリンセスをクリックしました。
因みに、アクセスするだけで「練習」できます。
このスロットは大手ゲーム企業「Play'n Go社」が提供するものです。

「ん?」
これは、実際に勝てそうだな!
そう感じたら、リアルマネーで勝負していっても良いかもしれませんね。

ムーンプリンセス.JPG

はい。
画面が変わりました。

緑とオレンジの曲線の矢印ボタンは、「スピン」ボタン。
隣は、AUTOプレイボタン(真ん中に三角)で、回転数を指定すると、自動でその回転数まで回ってい行きます。
この辺は、日本のパチスロなどと比較すると最も相違点を感じます。

真ん中の下部には、一回転当たりのベット額を決定するエリアがあります。
最大は一回転で20ドル。20×5リール=100ドルです。

残高は、回転すると減りますが、「練習」モードなどで気にしなくて大丈夫です。
これが実際にリアルマネーだと想像してプレイするのがおすすめですw

o-topurei.JPG
10~100回まで、オートプレイは設定可能です。(オレンジの矢印&三角ボタン押しました)
勝利金や損失がいくら以上出たら回転停止など、細かく設定ができます。
このスロットには搭載されていませんが、オートプレイが更に高速で回転する「ターボモード」というものもある機種があります。

ムーンプリンセスベット額設定.JPG

ピンクのハートの間にある数字は、一回転当たりの賭け金(ベット額)の設定エリアです。
私は、今日の予算は「550ドル!」と決めたら、20ドル(100ドル=5リール分)×10回転にするか、1ドル(5リールベットで5ドル)×110回転など、設定してプレイしています。

引きが弱いと感じた際は、オートプレイ又はプレイボタンをもう一度クリックかタップすれば停止します。

逆に、凄い当たりが引けて調子が良いときは、賭け金を上げることもあります。
ビデオスロットは、突然当たりはじめそして事故が起き始めます。
その波が来るまでは、小さく賭けて上手に損失をかわしていく感じです。(個人的見解)

「練習」モードと、本番のスロットの確率などは全く同じです。
単に、デモモードか、本番か?の差です。


因みに、練習モードではあらかじめ25000ドルの練習用のドルが充填されています。(ムーンプリンセスの場合)
【ムーンプリンセスのスペック】
ゲーミングプロバイダPLAY'n GO
RTP理論値91.49%
出玉タイプ高い(HIGH)
最大獲得枚数500000枚
最小/最大 賭け金0.2~100ドル
リールレイアウト5×5=25ライン
対応デバイスPC/スマートフォン/タブレット
プレイ可能なサイトVera&John