オンラインカジノの始め方とは?

オンラインカジノ業界は日本で認められていないだけで、世界ではかなり盛り上がっているギャンブリーエンターテイメントの一つです。
特にスマホやインターネットが普及してからは成長し続けていると言えるでしょう。

では今回は「オンラインカジノの始め方」についてです。
そもそもオンラインカジノって何?


一言で言うならば、インターネットで完結する24時間やってるカジノです。(決済も含む)
海外の政府公認ライセンスがあって初めて運営できます。



ってそんなこと知ってるよ!




でも今回はもうちょっと掘り下げますw


等々。(やはり長くなるのでリンク貼りましたw)







オンラインカジノの始め方は「登録」するだけです。
通販とかGmailにアカウント登録したことあります?


もしあるなら同じです。
ほとんど。


メールアドレス・電話番号・住所などの個人情報、決済方法の登録、出金時に必ず必要になる身分証明書の提出。
ぐらいです。



身分証はマネーロンダリングを防止するためです。
ビットカジノであればビットコインが通貨なので不要です。(身分証)
メリットを感じる方は是非。


後は、悪徳カジノ業者に気を付けていただきたいです。
ちゃんとしたカジノライセンスを保持して運営しているカジノは、サイトページの最下部付近に必ずライセンス情報が掲載されています。

でも、掲載されていて安心してはちょっと足りないです。
しっかりカジノライセンスの番号や、証書を確認してほしいんです。 
(例)
cherryライセンス.JPG
license.JPG
こちらはチェリーカジノという1963年から運営しているという超老舗カジノの最下部付近です。
マルタ共和国発行のマルタ(MGA)ライセンス情報がしっかり記載されています。

勿論しっかり裏付けのあるものになっています。
この様にしっかりとしたいわゆる「営業許可」が一つの目安です。




では逆に悪徳カジノはどういった営業をしているか?
この手の業者は「ハイローラー」を狙っています。

例えば、テーブルリミットレステーブルを設置しているとか。
これって、無制限に賭けれる状態です。

10億でも。
いや2億でも。

当選したとして、きちんと配当されると思います?
あなたかハイローラーした誰かは、一回1億円を手放して賭けています。


サイトごと消えるんだそうです( ゚Д゚)突然。





怖いですね~。
今の話は少々極端ですが、数千万円賭けれるバカラとかも怪しいです。
きちんと運営しているカジノが表示するリミットではないでしょう。



後は、ソフトウェア会社でも判断できます。
ゲーミングプロバイダーなどとも呼ばれる、いわゆる台とかゲームを作る会社です。

これは、日本のパチンコでいうならニューギンとか、サンキョーとか。
スロットでいうなら、ユニバーサルとか、サミーとか、山佐とか。

闇スロット屋に台を提供します?
勿論しません。

公正にしなければ会社ごと飛ぶわけです。
これは、カジノにおいても同じです。

まるで詐欺の様な悪徳カジノはまっとうなソフトも提供してもらえないわけです。
だから若干の下調べも必要とも言えるでしょう。



という事で、「オンラインカジノの始め方」というタイトルのくせにちょっと脱線したのでその辺は次回に。

続く。













オンラインカジノ おすすめってある?

既にオンラインカジノを遊んだことがある方は、違法性や決済が問題なく行われる事はご存知だと思います。
では 、初めてオンラインカジノをする方はどのカジノサイトが良いのでしょう?

ズバリ。


↑ なぜか?
  • 日本語に完全対応
  • 上場企業の運営(ロンドン市場)
  • サポートが万全
  • ボーナスは最大1000ドル!
だからです。

では、既に遊んだことあるよ!
という方で賭け金上限で頭打ちになっている方は「万ドルベット」可能なサイトにお引越ししても良いかもしれません。


↑こちらの第一位のサイトはマジで凄い。

仮想通貨が使えるオンカジはあるの?

仮想通貨でオンラインカジノって遊べますか?

答えは「YES


どうやら調べるほど、仮想通貨とオンカジは相性がよろしい。

なぜか?

それは、ネットを使う点が大きいようです。
更に、面倒な手続きも省略されるみたい。
↑身分証明提示とか、入出金の時間とか。

カジノ.jpg

1000ドル以上を下限でプレイする方には、制限が邪魔でしょうがない・・・いろいろ。
直ぐに1万ドルを超えてきますから。(手持ちデポジット)

そんな時ビットコインなどの仮想通貨はめちゃ良い♪かと思います。

これまでのギャンブルはつまらないと感じるかもしれないほど面白いギャンブルとは?

これまでのギャンブルで大儲けしたことがある方でも、「つまらんかも」と感じるほど大きく稼げるギャンブルがありました。
それは「オンラインカジノ」。

こちらもどうぞオンラインカジノで大金をかける人がいるの?(ハイローラー)


どうして?

それには、胴元の取り分(ハウスエッジ)が非常に低く設定されていることが一番の理由だと関係者から聞きました。
この方は世界のゲーミングプロバイダー(ソフト会社)のイベントに年に何回も招待される立場の方です。

つまり、オンラインカジノやカジノの世界情勢にはとっても明るい方。
その方曰くこうです。

「日本のギャンブルは回収メイン」

ほほー。
どういうことか?

例えば宝くじ。
あれはれっきとしたギャンブルであると。

で、50%は回収されるんだそう。
一等は4億円!と言っておきながらも・・・。

でもね、宝くじくらいしか「夢」見れるもの無いですもんね。
だから回収メイン。


パチンコも競馬も競輪も競艇も、税収があります。
とりっぱぐれる事はないですよね?

では、1千万でも1億でも、無制限に軍資金を賭ける事ができて、賭けた分お礼(キャッシュバック)とかあって、掛け金が数百倍になることが茶飯事のオンラインカジノはどうなのでしょう?

宝くじの一等が連日当選する可能性もあるくらい。
なぜか?

それは胴元の取り分(ハウスエッジ)の数字の差。
98%はお客に戻ってくるといいます。

残りの2%でも十分運営が可能なのだそう。
本来はギャンブルってそういうもの?
そう感じるほど勝ちやすい


これって、今までのギャンブルが嘘だった気にならざるを得ません。
それしか選択肢もないですしね・・・・。

オンラインカジノもグレードがありますが、煩わしい制限のないサイトがやっぱりおすすめです。
入金や出金に仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム)も選べるこのカジノが良いと思います。

オンラインカジノの注意点は政府発行のライセンスをきっちり保持しているか?
が最も重要です。

関連適法性のあるオンラインカジノはどれ?




オンラインカジノ おすすめってある??

パイザカジノ
パイザカジノ
エンパイアカジノ
エンパイアカジノ
ビットカジノ
ビットカジノ
チェリーカジノ
チェリーカジノ
オンラインカジノっておすすめのカジノはあるんでしょうか?

オンラインカジノ(オンカジ)は、ハウス(胴元)と、ゲームそのものの提供元があって初めて成立します。
中には、ゲームソフト会社がそのままオンラインカジノを提供するところもあるようです。

つまりは、どこのカジノサイトでも大体は同じゲームが楽しめるんです。
パチンコ屋さんで台が大体同じだったりするのに似ています。

となると、おすすめのオンラインカジノに必要な条件、それは信頼性かと。


ここで遊んでもちゃんとしていない・・・。
とか、

払い戻しがややこしい・・・。
とか、

日本語対応していない・・・。
など。


そんな、減点式のパラメーターにかけてオンラインカジノを見たとき、信頼すべきサイトはそういくつも残りませんでした。

その中の最も一押しのカジノの→詳細です